ギャンブルをするときは感情的になりがちです。音楽は集中力と冷静を保つ助けとなります。 

ギャンブラーが好きなロックの名盤には、レッド・ツェッペリンの『フィジカル・グラフィティ』やブラック・サバスの『パラノイド』などがあげられます。これらのアルバムは、ギャンブル中の最も困難な時にも助けとなる貴重なアルバムで、目の前のことに集中しやすくさせます。 

しかし、もちろん興奮しすぎることには欠点があります。もう終わらなければならない時にも、ギャンブルを続けてしまう可能性があるからです。自分のリミットを忘れて、取ってはいけないリスクを簡単に取ってしまったり、理性を失ってしまったりするかもしれません。 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *